パンク

フィット号なんだけどさ、今日走ってたら、なんだか左に持っていかれるんだよね。
で、コンビニで止まって見てみたらば、左フロントがほぼぺちゃんこ。。。

最近の車は、スペアタイヤを積んでなくて、補修キットなんだよね。
で、その補修キットを見てみたら、ぺちゃんこのタイヤはNGだって。。
まったくもぅ
やっぱりスペアタイヤを積んどくにべきだね。

っつー事でJAFに電話して、1時間ちょい待って到着。

どっか最寄りの直せるとこまで運ぶのかな〜と思ったら、その場でパンク修理をしてくれたんだよね。

エアゼロのまま走ってたらパンク修理では無理だったと思うけど、コンビニに入ったとき、まだホイールが接地しないくらいは空気が入ってたからギリギリセーフだったみたい。

で、幾らかかるのかな〜と思ったら無料だった。
もうけー

ストラップ

いっつも1年くらいでナイロン部分がボサってくるんだよね。
っつー事で買い替え。

ここ数年は、リーズナブルなLBのを買ってたんだけど、何かどこにも売ってないから、ひっさびさにBGのを購入。

そうだ、思い出した。
首クッションの角の部分がセーターとかに擦れて、セーターがボサってくるんだった。

っつー事で、クルッと巻いて縫い付け。

看板

ちょい前にヴァーヴの看板の根本が折れちゃってさ。

前にもそんな事があって、その時は溶接修理に出したんだよね。

で、今はキャスター部分も2箇所取れてるし、どうしよっかな〜って悩んでたんだよね。

溶接機が1万円くらいで買えるから、いっその事自分でやろうかなと思ったりも。
でもセルフ溶接は、調べれば調べるほどに面倒臭そうなので、ファングルを組み合わせて作る事に。

いい感じ。
一応、中に20cmの支えが入ってるんだけど、グラグラ感が否めないので補強の策を考えることに。

で、一回り大きいやつだけど、余ってたファングルを使って支えを作ってみた。

いい感じかな。
コレだったらガーってやられても折れないな♪